「職人の豆腐」は北海道産大豆100%。4種類のブランド大豆をブレンドして使っています。

つるの子

「つるの子」は成熟する時期が遅いため、霜の降りるのが遅い道南エリアの一部の農家でしか栽培されていない希少な大豆です。大粒で糖度が高く、自然な甘みが特徴です。

とよまさり

「とよまさり」は北海道を代表する大粒大豆の銘柄です。へその部分が白目で甘みや旨みのもとになるショ糖の含有率が他の大豆に比べ高く、豆腐にすると柔らかい食感に仕上がります。

秋田

「秋田」は成熟期が遅いため、生産量はわずかですが豆自体の味が強く甘みがあって美味しいと根強い人気があります。「とよまさり」と違い、へその部分が茶色の喝目中粒種です。

大振袖

「大振袖」は十勝地方の音更町を中心に栽培され、新潟では「菓子豆」とも呼ばれるほど糖分が高い大豆です。きれいな薄緑色で、香りが良く、コクのある味で定評があります。